NoguNoguの 心's book

我輩は、誰だろう。。肩書きは、まだない。。。でもいい。心を伝えていく事は、決まっている。

【心001】まずは、自分!

皆様、こんにちは。本日もお越しいただきありがとうございます。
店主の NoguNogu (のぐのぐ)です。

ここ最近、お話聴かせていただいたり、セッションさせていただいたりで思うのは
もっと、「まず!自分! 」でいいんじゃない?!です。

みなさん、貢献したい、誰かの役に立ちたい という思いがとても強く、そして、その度合いも、とても高いです。その、高い高〜い目標に向かって、貢献を進めているのですが、今、苦しくなられている皆様のパターンとしては、自分の分まで分け与えてしまって、自分が枯渇してしまっているように感じます。
わかりますよ。とてもわかります。お役に立ちたいからこそ、優しいからこそ、自分の分まで差し出してしまうんですよね。

でも、想像してみて下さい。
あら、あなたお腹すいてるの?じゃ、コレあげるわ!って笑顔で差し出してくれた人から、あれ?この人、私よりお腹すいてそうだったら、もらいにくくないですか?このやり取りの最中に、相手のお腹がグーッてなったりしようものなら、言葉としてあげる と言ってくれてももらいにくいですよね。笑笑
あ、いや、決して、あなたのお腹がなっていると言っているわけではないので、お気を悪くなさらず。笑笑。

あるいは、
Bちゃんは、美味しい高級なお土産二ついただきました。
Bちゃんは、自分がそれを口にした事はないけど
うわー、高級なものもらった!Aちゃんにあげよう!きっとAちゃん喜んでくれる!2つともあげよう!
Bちゃんは、Aちゃんに2つともあげました。
そして、Aちゃんがいいました。
Bちゃん、そんな高級なもの、ありがとう!
これは、どう美味しいの?どんな味がするの?聞かせて。
と。
Bちゃん、言葉につまります。だって、Bちゃん食べてないんですもの。
でも、Bちゃん、なぜか、素直に、食べてないとも言えません。なので、適応な言葉で繕います。。。

この場面、ちょっと残念な気がしませんか。。
素直に、
いや、えへへ( ´ ▽ ` )ノ 実は食べてはないんだ。と言えれば、
なーんだ、じゃ、1つずつにしよう なんて事にもなったとは思いますが。。

ま、でも、それよりは
Bちゃんも、1つ食べて
Aちゃんに、1つあげて
こうこうこんな風に美味しいんだよ!って体験を含めて笑顔で、プレゼント出来た方が自然で、Aちゃんの嬉しさも増す気がしませんか。

あ、ちなみに、Bちゃんは過去の私。素直に、実はね、、と言えなかったのは、多分、私の思い込み。こんな事言ったらAちゃんは、どう思うだろうっていう心配。うん、だって、自分の分まで差し出すほど、BちゃんにとってAちゃんは大事な存在だったから。コレが思い込みだった事は、実はね、、と口にしても、なんて事なかった経験でわかったかな。笑笑。私は、過去と変わりましたが、少なくとも、この事でコミュニケーションが悪くなった事はないです。それよりは良くなったと思います。あ、ちょっと話題のそれた余談でした。

という感じで、自分の分まで、差し出して、キツくなって動けなくなっている あなたは、
まずは、自分を満たしてあげて下さい!ね!

自分にご褒美。
自分が楽しい事をする。
自分がワクワクする事をする。

その満たされて自分が、余った分を人に分けてあげるので、十分貢献です。
自分ものをみんなに分けていては続かなくなります。
続けられる程度でいいのです。

こんなお伝えをすると、多分、それって、ワガママじゃないの?と思われる方もあると思います。
今、そう思っている あなたにお伝えします。
はい、この程度は、ワガママではありません。
これをワガママかも と捉えてしまうなら、あなたのワガママに対する基準・ものさしは、とても厳しいです。もっと、緩めて大丈夫です。
基準・ものさしは、今までの経験や学びで作られているので、人それぞれで、そのものさしを比べた事はないと思います。ワガママ1センチは、みんな同じ幅とは限らないですよ。笑笑

って言われても
それでも、ワガママと思える。緩めたくても緩められない あなたは、それにも理由があるのでしょう。出来ないからダメではないです。意識しても出来ない事には理由があると思っています。必要でしたら、お話聴かせて下さいね。

では、今日は、そろそろ、このあたりで。
もっと、「まず!自分! 」でいいんじゃない?! の巻でした。
またお会いいたしましょう。
By NoguNogu

ーーー

#下関
#北九州
#心理カウンセラー
#心
#自分
#貢献
ーーー

f:id:nogunogu579:20171020114556j:plain